BACKYARD

毎日、蜥蜴と一緒

今日のサンエステバン 

変わり映えのしない写真ばかりでスミマセン、今日もリオンです。

サンエステバントゲオイグアナ

奥に引っ込んでいたのが餌皿を入れたらしばらくしてゴソゴソ出て来た所。

サンエステバントゲオイグアナ

「メシは?」
サンエステバントゲオイグアナ

と言わんばかりだったので、これまで何度もチャレンジしたけど駄目だった「手から野菜」を試してみたらパクっと食べた。

おやつの果物は手から取る癖に野菜は食べようとしなかったのが、突然どういう風の吹き回し?
何にしろ、一つまた仲良しの階段を登ったので嬉しい。トカゲを何匹か飼ってみて思うのは、彼等が何か新しい挙動をするようになるのはいつも前触れなくある日突然でびっくりする。

今日のメニューは、
・小松菜
・モロヘイヤ
・有機サラダ水菜(と袋に書いてあった)
・有機ベビーリーフ(同上)
・パセリ
・豆苗

の野菜ミックス。一通り手渡しでやってみたが好き嫌いせずパクパク食べる。その中で私が食べられる野菜は半分だ。モロヘイヤもパセリも豆苗も嫌いだ。君は偉い。

「イグアナだから当たり前です」
サンエステバントゲオイグアナ

本日の体重:191g。毎日計って1~2gの上下はあるけれど全体としては順調に微増中。

お腹もぽってり、太股もむっちり。最初の頃はお腹に皺が寄っている事が多かったのだが、最近はぱつぱつ。あご周りの皮もダルダル具合が増して、これは大人になるとたぷたぷに。

サンエステバントゲオイグアナ

傍に手を出すと、自分から前足を乗せて来るようになった。これは多分掴まれるのを避けようとしている動作な気がするが、リオンの飼い主に対する親愛の情だと勘違いしておくことにする。

サンエステバントゲオイグアナ

数日で目に見えて育つ訳ではないので、似たようなアングルの同じような写真ばかり。実際そろそろ飼い始めて3ヶ月になるが育った実感は余りない。体重が111gから191gと7割増しになっているので、レオパ1匹程度の質量分は育っているはずなんだが、毎日見ているとほぼ分からない。

まだまだ背中のバンド(上半身の黒帯)も不明瞭だし、その下の腹部分もグレーが強くてバスキング時は真っ黒。これが白地が目立つようになって綺麗な霜降りになると大人の気配。

早く大きくなって欲しい気持ちと、可愛い幼体の姿もたっぷり楽しみたい気持ち。猫は大猫派だがトカゲは小さいのも可愛い。

相変わらずハンドリング時はバタ付く。巨大化する前に落ち着いてくれないと、90cmあるバタバタトカゲは捻じ伏せる自信がないのでゆっくり育ってOKかも(笑)

2010/08/21 Sat. 23:35 | trackback: 0 | comment: 6edit