BACKYARD

毎日、蜥蜴と一緒

リオンの野菜 

リオン↓

「呼んだ?」
サンエステバントゲオイグアナ

に自家栽培の無農薬野菜をと、種を蒔いた。

間引いてスプラウトで(飼い主も)食べればいいやと適当に種をばら撒いたら…

やっぱり蒔き過ぎてた(笑)発芽率良過ぎ。
プランターで蒔くと病気が発生した時に廃棄するのに丸ごと引っくり返すのが大変なので小さい鉢を沢山。

小松菜@5号鉢=直径約15cm。
スプラウト

ベビーリーフ用のレタスミックス@3号鉢=直径約10cm。
スプラウト

爬虫類飼育よりずっと前からの趣味は多肉植物栽培なので、日々植物と戯れているが実生(種蒔き)は苦手。まどろっこしくてやってらんねーやというのが本音。
しかし何となくやっぱりたまに種を蒔いたりもするが、成長遅くて嫌んなっちゃうわってなもんで。

しかしこの野菜、種を蒔いたら12時間もしないうちに発芽して、3日目にはこれ。反応の速さがとても新鮮。
急いで間引かないとヒョロヒョロになるな。

毎日間引いてリオンの餌のトッピングにしているが、ヤツは美味いとも不味いとも言わない。当たり前か。

赤いレタスは双葉のうちから赤いのね。
スプラウト

小松菜も色々品種があるので、早生&育て易い種類を2つ選んでそれぞれ蒔いた。ベビーリーフも菜っ葉ミックスとレタスミックスの2種類。探しに行くのが面倒な私は(園芸が趣味だが園芸店には殆ど行かない)ネットで注文しようとしたのだが、検索しても大抵「中原の種」の商品が引っ掛かる。
地元(と言っても別の市)で、トカゲ連中を診て貰っている動物病院とそう遠くないので、通院のついでに店頭で買って来た。

最近のリオンはベビーリーフがお気に入り。やっぱり柔らかく瑞々しい葉っぱは美味しいのか。

そしてイグアナはとても目と頭がいい。空腹時はなんでもパクつくが、ちょっとお腹が落ち着いている時だと生意気に選ぶ。
何種類かの野菜を持って行って、目の前に並べて出して見せると好きなものを選んで食べる。それがなくなると他は食べずに飼い主の手の裏を覗き込んだりして探す。もう一度好きなものを出してやるとパクパク食べる。

サンエステバントゲオイグアナ

美味しい野菜が沢山収穫できるといいね。って飼い主の手入れ次第か。

2010/09/14 Tue. 12:45 | trackback: 0 | comment: 4edit