BACKYARD

毎日、蜥蜴と一緒

無精卵 

ケージの掃除をしていたら、隅っこの床に何かあった。

干乾びて変色した卵。

卵
100円玉汚いな(笑)

斑点模様はデフォルトではなく乾燥してヘンテコな模様が出てしまっただけで本来は真っ白。

前回のケージ掃除で床材を換えた後から昨日までの間に産んだんだろうが、気が付かず多分数日は経過していてすっかりカピカピになっていた。


卵産んだひと。ヴィヴィアンさん。

ガーゴイルゲッコー

一人暮らしなのでもちろん無精卵。すっかり大人になってつい抱卵してしまった?ガーゴは結構あるらしい。

ちょっと痩せていたので餌の量と肉多めにしてカロリーを上げて給餌。給餌頻度もしばらく上げよう。

栄養が勿体無いので無精卵は出来れば産まないで欲しいなぁ。

やっぱり婿探すか?

一応ずっと相方を探してはいるんだけれど、オスのガーゴは弾数が少ない上にたまに見掛けても色柄が気に入らなかったり、尻尾が曲がっていてちょっと嫌とか飼い主が我侭言ってみたりで未だペアに出来ず。

オスを導入したとしてもガーゴはラコダクの中では一番肉食傾向が強くアグレッシブな種類なので、ペアリング時以外の雌雄同居は尻尾喰い合いしたりのトラブルの元になるため止めておいた方がいいので、単に2匹飼ってるだけ…となりそうなのもあってこのまま1匹でもいいかと思っていたり。

しかしあからさまに成熟のサインを見せられると、やっぱり殖やしたいとも思う。

どこかで男前のガーゴを見掛けてピンと来たら迎えよう、ってことでヴィヴィアンさん、当分お待ち下さい。



2011/01/11 Tue. 23:42 | trackback: 0 | comment: 0edit