BACKYARD

毎日、蜥蜴と一緒

九州レプタイルフェスタ2012 

爬虫類を飼い始めて早6年目、確か5回目の参戦になる九州レプタイルフェスタ
今年は10周年とのことでいつもにも増して盛況。来場者数も過去最大の1200名を超えたとのことでした。

私のチケットは…No.145、割と早めの入場かな。

九州レプタイルフェスタ2012

一時は身動き取れないほどの人いきれで、見るだけで精一杯で写真はちっとも撮れないないのもいつも通り。
☆サムネイルなのでクリックでもう少し大きくなります。
九州レプタイルフェスタ2012

シャーシャー言ってた猛禽、亀が気持ち良さげに泳ぐレイアウト水槽、衆人環視のもとで交尾を始めるユカタンハコガメ(お値段7桁)、私はツリーボアとグリーンパイソンの区別がいまひとつです、そしていつか飼いたいアブロニア。

ヤドクガエルも豊富、ちょっと気持ちが揺れたソバージュネコメガエルのいいサイズも居た。蛇も亀も多かったけどどちらも飼う気がないので殆ど見ない。基本トカゲとヤモリなので半分程度見ることになる。それでも数時間掛かるので、飼育種がオールラウンドな人はびっちり一日掛かるんじゃないのかな。

Twitterでお知り合いになった方々とお会いして、一緒に会場を回る楽しいひと時。

ちょっと戦線離脱していた所で植物関係で知り合った、でも爬虫類も飼われている方に「もしかして…?」と声を掛けていただき初リアル邂逅。可愛い新しいご家族を見せていただきました。私はその時点では取り置きして貰っていたのでお見せできず…ってやっぱり連れ帰ってるんじゃないか(笑)

Rさん、お会いできて嬉しかったです、また次の機会がありましたらよろしく♪

というところで長くなるのでうちの新入りのご紹介は次のエントリーにて。

つづく(笑)


2012/06/04 Mon. 23:40 | trackback: 0 | comment: 2edit