BACKYARD

毎日、蜥蜴と一緒

いつもの日常 

おやつの入った小皿を持って、ケージの戸を開けたら飛んで来たリオン。

サンエステバントゲオイグアナ

この後飼い主によじ登って、腕の上でおやつタイム。


冬場なのでケージ内が乾燥して湿度が30%を切る。一日に一度レプティフォガーを稼動させて90%以上まで持って行く。お肌の健康のために乾湿のメリハリも必要。

サンエステバントゲオイグアナ


顔回りが脱皮中。数日前に鼓膜の辺りが剥がれ掛かっていて、触ると顔を擦り付けて来たので剥いてやった。猫が「ここ掻いてんか」と飼い主の手に耳の前辺りをスリスリするのと丁度同じ感じ。蜥蜴の癖にその懐き方は何よと胸が熱くなるね。

サンエステバントゲオイグアナ

頬の辺りはまだ旧皮が残っている。黒っぽいところが新皮、黄土色っぽいところが古い皮。一皮剥けるごとに茶色味が薄くなって白黒に近くなっている。
鼻の周りは相変わらず塩まみれ(画像クリックで拡大すると塩見えます)。

なかなか育たんなぁちっこいなぁと思っていたがそろそろ300g近く、全長も50cmを超えている。
連れ帰った日が111g、37cmだった。気が付くと育っていた感じ。

2009年の9月に輸入された個体なので、多分2009年の春~初夏あたりの生まれと思う。現在1歳半~2歳弱程度。
ネット上でイヤリングサイズの写真を見付けて比べてみても大体同じ。順調に育っているということかな。
初回の健康診断から半年経ったので、そろそろまた診て貰おうかと思っている。

サンエステバントゲオイグアナ

毎日撫で回している。外に出たがる時は出して放牧。隅っこに入り込むこともなくなり、大体飼い主の傍に居る。肩か頭の上が今のところ定位置。

リオンを肩に乗せたままイチゴのショートケーキを食べていたら、慌てて腕の方に下りて来たのには笑った。
イチゴの匂いに敏感すぎ。既にイチゴは飼い主の口の中、キョロキョロしていたが時既に遅し。

ちゃんとその後リオン用のイチゴを切ってあげました。

関連記事
2011/02/12 Sat. 23:28 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

>ハティなべさん
首を傾げて「おっかしーなー?」って顔をしていました。
人間サイズのイチゴは口に入らないけど、それでも噛み付いてうごうご言ってたんじゃないかと思います(笑)
最近リオンは早寝で、飼い主帰宅時にはシェルターで寝てますがイチゴちらつかせると起きて来ます、厳禁です^^;

エレミヤ #- | URL | 2011/02/15 22:48 * edit *

イチゴがそこにあったなら、
彼の顔はクリームまみれになったでしょうか???
ちょっと見てみたかったです。。。

ハティなべ #NkOZRVVI | URL | 2011/02/15 21:18 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://mysticlizard.blog129.fc2.com/tb.php/73-cb5ded10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)